Shop List Profile


那須野フォトギャラリートップ

HOME > About > 那須野ゆたか




私は30年に渡り、富良野やヨーロッパの写真を発表してきました。 写真集「夢のとき」より一部ですがご覧ください。



ヨーロッパ、特に北欧で感じたゆたかで穏やかな時間の過ごし方の中に、キャンドルが果たす役割は大変大きなものがありました。
富良野キャンドルシップス
家の窓辺や食卓テーブルには必ずといってよいほどキャンドルが置かれ、それは特別な日のためではなく灯され、静かに家族の時間を照らします。

決して物の豊かさの文化ではなく、こころや環境に目が向けられていくのだと知らされるのです。

家族を守り、家を守り、地域の自然や風土という資源を大切にし、それを地域全体で共有しているからこそ、調和の取れた街並みがあります。
富良野キャンドルシップス
ものの豊かさばかりではなく、生きていくための質に目を向けた時間の過ごし方。 驚きや利便の連鎖よりも、ゆたかな空間、五感でじっくりものを捉える穏やかな
時間を持つということを私達も手に入れなくてはならない時期だと感じます。


富良野キャンドルシップス

インフレームを使っています。未対応のブラウザをお使いの方はご容赦ください。


心を動かす富良野の心象風景を、キャンドルやアロマに込めて、穏やかでゆたかな時間をお届けします。